ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。
ここから本文です。

経営理念・ビジョン

2020ビジョン 私たちは“幸せ”を創造するまごころ企業を目指します
- YOKOHAMAまごころ印刷所 -企業は人が幸せになるために存在するものであり、幸せを創り出す使命があります。YOKOHAMAからすべて(顧客・地域・社会・自然・私たち)が笑顔になる「まごころ」を創り続け、感謝を伝えていきます。



大川印刷では、これら理念やビジョン込められた想いを自身に問いかけ、具体的な行動に結びつけるために、朝レビューの時間を活用し、情報発信・意見交換を行っています。

写真

本社朝レビューの様子

基本理念

株式会社大川印刷は情報産業の中核として信頼に応える技術力と喜びを分かち合える「ものづくり」の実現を基本理念とする

大川スピリット(よき明日を創る5つの指針)
1.お客様を大切にする心
仕事は正確・迅速・満足を旨とすること
2.元気な挨拶から
人の和をはかり、明るい職場 づくりに努めること
3.持続可能な発展をめざして
すべての資本、あらゆるつながりを大切にし、日々の改革が持続可能な発展の道と心がけること
4.チャレンジする心
現状維持は退歩なり 創意工夫に努めること
5.最高の品質をめざして
自社の製品や技術に誇りと責任をもつこと
品質・環境方針
品質・環境方針
1.「品質」とは製品の品質だけを対象とするのではなく、提供するあらゆる「サービス」についてもその対象と します。そのため、製品やサービスの環境対応、環境負荷の低減、汚染防止についても私たちが提供する「品質」の重要な一部です。
2.「顧客満足(CS)」とは「お客様の期待を上回ること」と定義すると共に、環境対応もCSの一部として活動します。
3.「従業員満足(ES)は顧客満足(CS)に先立つ」という考えのもと、ESの向上を推進します。
4. 自社の提供する製品やサービスの「品質」と環境対応の向上がESの向上にもつながるものと捉えています。
5. すべての活動は法令順守、規格要求事項の順守のもと行われ、継続的改善を行うものとします。
クレド 7つの信条
1.思いやりと助け合いの精神
謙虚な気持ちで仕事をします。
「私たちは思いやりと助け合いの気持ちを持って仕事をします」
2.団結力と一体感
チームワークがみんなのレベルアップ。団結力と一体感が私たちの自慢。
「私たちは一体感で取り組み、ワクワクする仕事を残していきます」
3.感じる心
感じる心が感動を呼び、感激につながる。
「私たちは感じる心を持つことで感動、感激につなげて行きます」
4.改善
良い改善はみんなの喜び。問題意識は『ものづくり』のはじまり。
「わたしたちは探究心を持って、『問題意識はものずくりのはじまり』の精神でチャレンジを続けます」
5.信用と信頼
自分に厳しく環境にやさしく。信用と信頼が喜ばれる製品を創り出す。
「私たちは人にも製品にも社会にも思いやりを持ちます」
6.クレーム
クレームは次なるステップ。
「私たちはお客様の声を大切にし、次なるステップを目指していきます」
7.歴史を創る
歴史と伝統は私たちの「誇り」。しかし歴史と伝統の上にあぐらを かかず日々の改善を大切にしています。
「私たちはこれまでの永い歴史の上に、自らが新たな歴史を創り上げていくことを喜びとしています」
サブコンテンツエリアはここからです。
企業情報