ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。
ここから本文です。

非木材紙

原料に木材意外の植物繊維、ケナフ、バガス(さとうきび)竹、バナナ、、コットンなどの成長の早い植物の繊維、農産廃物 繊維、栽培植物繊維を使用した紙です。限りある森林資源の使用量を少しでも減らすため、補完資源として注目されています。また、再生紙では品質や衛生面でカバーできない用途に適しています。

写真

用紙イメージ

ケナフ

アオイ科のハイビスカス属植物で、キューバケナフとタイケナフがあり、成長が早く炭酸ガスを多量に吸収するので、環境保全に役立っています。木材パルプの品質にも近く、大量栽培により安価に安定供給が期待され、製紙材料として注目されています。

バガス

バガスはサトウキビから砂糖を搾った残りカスを利用した農産物残滓(ざんし)の有効利用で注目されています。木材ほど高温、高圧で処理する必要がないので環境に対する負荷も少なくすみます。

ロゴマーク

非木材紙ロゴマーク