ページの先頭です。
コンテンツエリアはここからです。
ここから本文です。

トイレで困っている人のため、街中に「おもいやりの花」を咲かせませんか?

トイレに困っている方たちのために、トイレの貸出しが可能な店舗や施設の情報を共有し、誰もが暮らしやすい、また、安心して楽しく観光していただける、まちづくりを目指して活動したNPO法人CHECKと大川印刷の協働プロジェクトです。

トイレに困っている方々とはどういう人?

高齢者の方・車いすを使用されている方、オムツ離れをしていないお子様がいる方、オストメイト(人工肛門保有者)の方など、食事に出たり、ショッピングや散歩に出かけた際、近くにトイレがあるか確認できないと楽しく過ごすことが出来ない方々が多くいらっしゃいます。オープントイレプロジェクトでは、皆様に、これらの方々の気持ちを知っていただき、一人でも多くの方に快適なくらしをお届けするため、ご賛同いただくことをお待ち申し上げております。

写真

ユーザーイメージ

プロジェクトにご賛同いただいた店舗・施設の皆様へ

入り口へのステッカーの貼付
店舗や施設の入り口にトイレを貸し出していることを伝えるステッカーを貼付け、お客様にお知らせすることができます。
ウェブやアプリケーションでの情報発信
NPO法人CHECKのウェブサイト、スマートフォンのアプリケーションに加え、多機能トイレはgoogle map、NAVITIME、カーナビゲーションシステム(2012年5月から)などに情報共有されます。

写真

プロジェクトが紹介された新聞のイメージ写真。TV、ラジオなどでも紹介されました。